<<09  2017,10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お母ちゃん死ぬんやたら うちも死ぬ!!

姉の一言で 母と私の命は 救われたのである・・・・・・
 
「ごめんね・・・! お母ちゃんが 悪かった・・・ 黎子が言う通り お父ちゃん帰って来はった時、
 皆が 死んでたら ものすごく寂しくて 悲しい思いしはるもんね・・・!頑張って 
  生きていかなネ!」 「うん!」 「そうやん!」  「今晩 泊まれる所 見つけないとネ!」 

母の持っていた懐中時計(父が 出征の時 母に
 「此れを 僕だと思って持っている様に・・・・!」と渡した時計)は 3時をまわっていた。
  岡山と言えども 11月の夜は寒い 野宿をする訳にはいかない・・・ 歩きながら母は考えた
   農村には 田んぼのあぜ道によく納屋がある 農耕器具や藁等が置いてある小さな小屋・・・
    そこを 持ち主の方にお願いして とり合えず一夜だけ泊めて戴こう・・・と・・・

納屋を探して 暫く歩いていると 誰も住んで居ない様な荒れ果てた家があった・・・ 
 鍵も何も掛かっていない・・・   中を覗いて見たが やはり誰も住んで居なさそうである・・・  
  「良かったね! 今夜は 此処に泊めて戴こう・・・?」 

 

この時母は 此の家を見て すっかり忘れていた事を 思い出した・・・!!     



    

   

Secret
(非公開コメント受付不可)

ー比呂さん コメント有難うございますー
 姉は 身体が弱い分 頭の良い子でした!
  人はチョットした一言で 救われたり 傷付けられたりするのですネ!
   姉の この勇気ある一言が無ければ 私達3人は今、生きていなかったと思います・・・
    (母は85歳で他界致しましたが・・・)
お姉さまの一言で 救われたんですね!
お母様も はっとされて思い直されてよかった~^_^; この誰もすんでいない家は 一体。。次の話もまた 聞かせてくださいね。
また お邪魔します(^^♪
プロフィール

☆小さな天使☆

Author:☆小さな天使☆
戦争体験を主につずっています。その他思いつくままに・・・!
「お母ちゃん 死んだら あかん!!」と「父還る!!」のイラストは、お絵かきエデターを使ってマウスで描いています。トテモ難しいです。
性別 女性
年齢 ・・・!
好きなもの 平和 お花 芸術鑑賞
FC2ブログへようこそ!

蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)

毎日、花の色が変わります

リンク
リンク フリーです。どなたでも ご自由にどうぞ!
電力使用状況&電気予報
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Pika_Mouse
powered by
3ET
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。